全冊ざっと1章を読んでみた。前から気になっていたのだが、案の定「ダイナミックな地球」がかなり難しそうである。「認知症を生きる」は読みやすかったが、複数の先生が執筆しているので続きがどうなるかはまだわからない。「日本文学の名作を読む」は2章、「健康長寿のためのスポートロジー」は3章まで進んだ。「健康~」は意外と早く読めるかもしれない。「途上国を考える」は高木先生のパートが面白い。現段階でNo.1(ただ引用が多い)。

2017.09.13 Wed l 2017年度2学期 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿