昨日は試験2日目でした。「和歌文学の世界」「安全・安心と地域マネジメント」「日本語概説」の三科目です。
「和歌文学~」は印刷教材持ち込み可で、答えを探しながら解答できるので楽勝科目です。
「安全・安心~」は持ち込み不可。しかし印刷教材を読めば災害に対する心構えは理解できるので、選択肢の中から正しい答えを選ぶことは難しくありません。試験問題の文章量が多く読むのに苦労しましたが、これも楽勝でした。一問だけわからないのがありました。
同じく持ち込み不可の「日本語概説」は難しいという話でしたが、前回平均点が低かった反動で今回は易しくなっていたように思います。三科目とも過去問からの出題で非常に楽でした。まず問題ないです。

試験が終わった後、試験棟にある書店で来学期の科目選定のため印刷教材の確認をしてきました。「認知症と生きる」が見たかったのですが、これがこの間図書室に行った時もなかったし、昨日も棚にありませんでした。見ないで履修するのは心配なので、また今度図書室に寄ってみようと思ってます。
昨日はその後自習室で「博物館概論」の過去問を解いてきました。この科目は持ち込み可の上過去問からほとんど出題されているので大丈夫でしょう。この金、土は英語の勉強をする予定です。

昨日試験だった皆さん、お疲れ様でした。最後までがんばりましょう。

2017.07.28 Fri l 2017年度1学期 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿