今日から試験週間です。「日本政治外交史」と「パレスチナ問題」を受けてきました。
「日本政治外交史」は全く答えられない問題が出るのではないかと思いビクビクしていましたが、なんとか用紙を埋めることができました。朝「時事放談」を見て御厨貴先生に手を合わせて祈ってた私。その願いは聞き届けられました。先生ありがとうございます。受験登録者はわずか三人で、うち一人は欠席でした。全く予想と違う問題が出ました。内容が怪しいので合格できるかどうかはわかりませんが、書けただけでホッとしました。本気で白紙答案とにらめっこになるかもと思っていたのです。
失敗したのは「パレスチナ問題」の方です。作文練習でズバリのものを書いていたにも関わらず自信がなくて、二つあるお題のもう一つの方を選んでしまいました。これが書き始めたらすごくぼんやりした内容になってしまい凹みました。勝負すればよかった。帰りに図書室で来学期の科目選定の為の印刷教材チェックをしてきたんですが、「パレスチナ問題」ショックで印刷教材を見てもときめかないことときめかないこと。
は~
でもとりあえず終わりました。ここしばらく記述式試験対策しかしてこなかったので、他の科目が心配です。明日明後日は閉会中審査を見過ぎないように注意しなければ。
今日試験だった皆さん、お疲れ様でした。また明日からもがんばりましょう。

2017.07.23 Sun l 2017年度1学期 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿