本日10時より通信指導WEB受付が開始になりましたので、今期履修7科目のうちの択一式問題の5科目を提出しました。
「日本語概説」と「安全・安心と地域マネジメント」は既に解答がしてあったので確認しないでそのまま(テキストを読んで日がたっているので中身は既に忘れている)、「和歌文学の世界」と「博物館概論」はテキストを見ながら、「英語の軌跡をたどる旅」は自力で解いてみました。
結果は前から順に7/10、6/8、10/10、15/15、15/20。
あまりいい出来ではありません。

「和歌~」の満点は当然として、「博物館~」はデータベースのところが難解でテキストのどこに正解が書いてあるかみつけられず勘で解いた事もあり意外に思いました。この科目、試験の平均点が異常に高いのですがどういった理由なんでしょうね。同じ問題が出ていたりするのかな? 「英語~」は本文の読解が非常に難しい割にさくさく答えられたので案外試験に対応できるかもと思いましたが、錯覚でした。

とりあえず択一式は片づけましたので、残りの時間をかけて記述式問題に取り組みたいと思います(特に「日本政治外交史」)。面接授業の予定もあるのであまりのんびりはしていられません。

2017.05.17 Wed l 2017年度1学期 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿