昨日ON AIR最新号に目を通していたら、学長の記事の中に、放送大学は国からの補助金が10年で30%減少、財政的危機に陥りつつあると書いてあったのですよ。オンライン授業への方向転換は、製作費が安いという事にあるそうです。私はテレビやラジオの放送授業の方がありがたいのですが。
とにかく危機的状況という事で、一体どんな具合に減っているのかと思い収支報告書から数字を拾い出してみました。

20170201.jpg

これ10年で30%減という説明で正しいのでしょうか。統計学をやっていないので数字の読み方がわかりませんが、「錯覚の科学」を履修したせいで当方疑り深くなっております。

2017.02.01 Wed l 雑記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿